都市技術

【都市の成長の方向性を決めるのは「都市技術」】

農業・商業・文化・兵科熟練のいずれかが一定値に達すると、翌月初め、それぞれ関連する「施設」を都市に建設できます。

※環境設定で自身が君主・都督の時に建設する施設を選ぶ範囲を設定できます。

施設は「農地」「市場」「学舎」「兵舎」の実行時に選択でき、対応するコマンドの効率が上がります。

文化が一定値に達すると、翌月の初め、施設の他に「都市技術」を獲得できます。
都市技術は、その都市に様々な効果を及ぼします。
商業・農業や耐久が上がる、特殊な兵器が仕えるようになる、「内政」のコマンドの効率が上がる、などの効果があります。

「兵器強化」「艦船強化」「守城兵器強化」の都市技術を獲得すると「兵器LV」「艦船LV」「守城兵器LV」がそれぞれ上昇します。

【兵器LV】
レベルが上がると、攻城兵器の攻撃が上昇。

【艦船LV】
レベルが上がると、水上戦の際、部隊の防御が上昇。またレベル1以上になると「闘艦」「楼船」を編制できるようになります。

【守城兵器LV】
レベルが上がると、守城兵器の攻撃が上昇。

  • 内政を通じて都市の文化を一定まで上昇させると、都市1つにつき最大6つまでの「都市技術」が獲得できる。
  • 都市技術には、内政値の上限拡張や、内政施設の効果上昇、人口増加上昇といった複数の種類があり、都市ごとに選択できる技術が異なる。
  • プレイヤー武将が太守以上の身分の場合は、獲得する都市技術を自分で選ぶことができ、都市の成長の方向性を自分で決められる。
  • 資金調達に特化した商業都市、強力な兵科を安く編制できる軍事都市など、どの都市技術を選ぶかで同じ都市でも勢力内での役割は大きく変わる。
  • 都市技術を獲得できるのは最大6回。繁栄が低・中・高の時にそれぞれ2回獲得可能




繁栄度 技術 効果
農業最大増加・小  
農業施設強化・小  
商業最大増加・小 +250
商業施設強化・小  
文化最大増加・小 +250
文化施設強化・小  
城門耐久強化・小  
農業最大増加・中  
農業施設強化・中  
商業最大増加・中 +500
商業施設強化・中  
文化最大増加・中 +500
文化施設強化・中  
訓練施設強化・中  
井闌開発 井闌が使用可能になる
商業最大増加・大 +1000
兵科費用軽減・大  
兵器費用軽減・大  
兵器強化・中  


  • 最大増加系 小は+250 中+500 大+1000で全部同じ --- (2016/02/07 14:26:04)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-02-07 17:10:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード