魏武強兵

192年 7月 魏武強兵 荀彧

董卓は王允の計略の前に散るも、天下を志す曹操の周囲に、敵はあまりにも多かった。
董卓を討った呂布、黄巾の残党、かつて共に連合を組んだ群雄たち・・・・・・
しかし、軍師・荀彧は断言する。曹孟徳が勝つ、と。。

【操作武将】荀彧(曹操軍 君主軍師重臣)
【最終目的】呂布軍を撃破せよ
【期日】194年 6月30日
【課題】
・計略→懐柔し、寧陵の従属率を100%にせよ
この時点では懐柔以外提案できない。
・陳留へ帰還せよ
・濮陽を制圧せよ
兵力は同程度だが、武将の質が圧倒的なので楽勝。自動編成でOK。
・文化を高め濮陽の都市技術を獲得せよ
・済北を制圧せよ
兵力は同程度だが、武将の質が圧倒的なので楽勝。自動編成でOK。
・譙を制圧せよ
周辺の空白地や許昌を制圧し、兵力の回復を待ちつつ在野を登用。
回復後、自動編成で譙を攻略。采配しなくても勝てるはず。

今までの英傑伝と異なり、行動制限がほとんどない。外交と特権は出来ない模様。
課題とは無関係な任務状を発行したり、出陣したりできる。
君主も普通に助言を求めてくる。

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-02-24 14:57:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード